槙野&高梨臨が披露宴 子だくさん宣言!?「サッカーチーム作れる11人ほしい」

[ 2018年12月26日 22:00 ]

笑顔の槙野(左)の横で、指輪を披露するウエディングドレス姿の高梨臨(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 2月9日に結婚したサッカー日本代表DF槙野智章(31=浦和)と、女優の高梨臨(30)夫妻の結婚披露宴が26日、東京・芝のザ・プリンス パークタワー東京で盛大に開かれた。

 2人はお色直しの際に報道陣に対応。新郎は黒のタキシード、新婦は純白のドレス姿。槙野が「大変幸せです」とハニかむと、高梨も「同じく幸せです」と微笑んだ。「子供は何人ほしい?」と聞かれると、槙野が「サッカーをしてますので、1チーム作れるぐらい。11人ほしいですね」と笑顔で大きな夢を語った。

 目を引いたのは高梨のティアラとイヤリング。何粒ものダイヤモンドで輝いていた。関係者によると、高級ジュエリーブランド「グラフ」のもので、総額1億円の高価なものだった。

 この日はサッカー、芸能関係者ら約330人が出席。冒頭にフジテレビ「めざましテレビ」の三宅正治アナウンサーらによる特別映像による紹介を受けて、新郎新婦が登場。割れんばかりの拍手で祝福された。

 新郎側の友人には、長谷部誠(34)、長友佑都(32)、香川真司(29)、大迫勇也(28)、昌子源(26)ら、今夏のサッカーW杯ロシア大会で共に戦った代表メンバーが集結した。浦和の同僚も多数出席。祝福を受けた槙野は27日に日本代表合宿に合流する。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年12月26日のニュース