桑田佳祐 ボウリング愛実った!異色の新春特番出演 1・3テレ東

[ 2018年12月26日 04:00 ]

特番で村田雄浩(後方)との対決した桑田佳祐
Photo By 提供写真

 サザンオールスターズの桑田佳祐(62)が、異色の新春ボウリング特番に出演する。テレビ東京「桑田佳祐のレッツゴーボウリング 日米オールスター頂上決戦!」で、来年1月3日午後4時半から放送。局側が桑田のボウリング愛にほれて実現した番組だ。

 少年時代にプロボウラーを目指した桑田は、還暦を機にその熱が再燃。ボウリング場に週3、4日通い、最近も299点を叩き出した“歌うストライク製造機”。冠大会「KUWATA CUP」を立ち上げるなど、競技の普及にも大きく貢献している。番組プロデューサーは企画理由を「桑田さんが熱狂しているから。とにかく熱い。だから飛び付いた」と説明している。

 番組の目玉は日米のトッププロ対決。桑田がプロモーター役となり、世界最強とされるジェイソン・ベルモンテ(35)ら米国でプレーする3人が番組のためだけに来日。川添奨太(29)ら日本人プロと戦う。

 桑田も投球を披露する。芸能界最強の俳優村田雄浩(58)と、女子プロを交えて対決。収録ではハイレベルな熱戦が繰り広げられた。桑田は「村田さんとは初めて会ったとは思えない」と心が通じ合った様子で、「プロボウラーのみなさんのプレーが本当に素晴らしい」と大いに楽しんだ。村田も「夢のようだった」と振り返った。

 元日には「桑田佳祐 & The Pin Boys」の名義で、新曲「レッツゴーボウリング」が発売。番組内で初歌唱する。同曲は日本ボウリング機構の公式ソング。桑田の歌声がボウリング場に鳴り響くことになる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年12月26日のニュース