有吉弘行 日テレ毎年恒例特番の新MCに就任 生放送に大幅リニューアル

[ 2018年12月26日 13:10 ]

日本テレビ「グッときた名場面グランプリ」でMCを務める有吉弘行と、アシスタントの日本テレビ岩田絵里奈アナウンサー
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの有吉弘行(44)が来年1月9日に放送される日本テレビの生放送特番「グッときた名場面グランプリ」(後7・00〜9・54)でMCを務めることが26日、発表された。

 毎年恒例で放送されてきた人気バラエティー特番「グッときた名場面」がパワーアップ。2018年、同局のバラエティーを最も盛り上げたシーンを決めるアワード「グッときた名場面グランプリ」として3時間の生放送でおくる。大賞は視聴者投票で決定。生放送中に「グッときた名場面」を作るため「生ドッキリ」も。同局の岩田絵里奈アナウンサー(23)が番組アシスタントを務める。

 審査員には俳優の石原良純(56)、お笑い芸人のいとうあさこ(48)、タレントの井森美幸(50)、俳優の風間俊介(35)、タレントのギャル曽根(33)、俳優の千葉雄大(29)、青山学院大学陸上競技部の原晋監督(51)、タレントの久本雅美(60)、元なでしこジャパンの丸山桂里奈(35)、お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞん(33)、プロフィギュアスケーターの村上佳菜子(24)らが務める。

 番組プロデューサーは「新MCに有吉弘行さんを迎え、生放送に大幅リニューアルしたことで、これまでのアーカイブSHOWから、リアルタイムなアワードSHOWへと生まれ変わりました。“生”ならではの仕掛けとともに、1年間の日本テレビの“オイシイ”ところを一挙に味わっていただける番組になっておりますので、ご家族そろって是非ご覧ください」とコメントを寄せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年12月26日のニュース