JOYが「縁切り」宣言の後輩芸人?がツイート「国民の皆様にご心配を…」

[ 2018年12月26日 19:56 ]

タレントのJOY
Photo By スポニチ

 モデルのJOY(33)が自身のツイッターで後輩の「某芸人」に対する「縁切り」を投稿しインターネット上で物議を醸していることについて、他の芸人から名が挙がったお笑い芸人のイージー蓮見が26日、自身のツイッターを更新。「この度は私事で関係者及び国民の皆様に多大なるご心配をおかけし誠に申し訳ありません」と“謝罪”した。

 蓮見はツイッターで「私の不徳の致すところによりご迷惑をおかけしてしまい深くお詫び申し上げます。今後はこのようなことがあまりないよう誠心誠意お笑いの道で努力して参ります」と思いをつづった。

 お詫びツイートの1分後には、思いっきり笑っている自身の写真を添えて「ズィ☆」とツイート。その1分後には、実名が暴露されたネットニュース画像に「ヤフーかんたーん!ヤフーかんたーん!」と自身のネタを交えたテキストをつけて更新した。

 騒動の発端は、JOYが15日に「後輩の某芸人とはもう縁切り。ここまで人にイライラさせられたのは初」とツイートしたこと。その後、「某芸人」が誰を指しているのかが話題となり、インターネット上では複数の芸人の名前が挙がっていた。26日、若手お笑いコンビ「EXIT」の兼近大樹(27)が都内で行われたイベントで、当該芸人として「イージー蓮見」の名を暴露していた。蓮見はZOZOの前澤友作社長(43)をモノマネして「小前澤友作」とも名乗っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年12月26日のニュース