極楽とんぼ・山本圭壱 復帰後初メーンMC決定!MX「何事にもあきらめない姿勢に期待」

[ 2018年12月26日 14:40 ]

TOKYO MX「欲望の塊」で2016年の地上波復帰後初となるメーンMCを務める、お笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭壱
Photo By 提供写真

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭壱(50)がTOKYO MXの新バラエティー番組「欲望の塊」(来年1月8日スタート、火曜深夜3・10)で2016年の地上波復帰後初となるメーンMCを務めることが26日、分かった。同局から発表された。

 普段は歌舞伎町で働く現役イケメンホスト30人が、番組がサプライズで用意したさまざまな競技に挑戦。上位5人が歌舞伎町のど真ん中で行われるファイナルステージに進む。成功者の象徴、優勝賞品の2000万円相当の超高級スーパーカー獲得を目指し、闘志みなぎる激しいバトルを繰り広げる。

 同局は「山本さんには何事にもあきらめない姿勢に期待し、チャレンジ精神で番組を盛り上げていただきたいと思っています」と起用理由を説明した。共演は小沢仁志(56)小原春香(30)SHO(36)。

 山本は2006年に不祥事を起こし、16年7月にフジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!夏休み宿題スペシャル」で10年ぶりに地上波復帰を果たした。16年11月に古巣・吉本興業への復帰が発表され、完全復帰した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年12月26日のニュース