馬場園、磯山さやか、ゆりやん「新たなぽっちゃりの一面」披露!?

[ 2018年12月26日 12:00 ]

関西テレビ特番「伊勢でぶら納め!雨上がりのフォトぶら♪年末SP」で三重県伊勢・志摩を巡った(左から)宮迫博之、蛍原徹、武田修宏、浅尾美和、馬場園梓
Photo By 提供写真

 関西テレビの特番「伊勢でぶら納め!雨上がりのフォトぶら♪年末SP」(27日、前9・50、関西ローカル)で、MCの雨上がり決死隊・宮迫博之(48)、蛍原徹(50)、アジアン・馬場園梓(37)が三重県伊勢・志摩、大阪の街を巡る。

 MCの3人が自分たちの行きたい場所を、ゲストとぶらぶら歩く「雨上がりのフォトぶら♪」(土曜、後6・30)の年末特番。ゲストに静岡県出身の武田修宏(51)、三重県出身の浅尾美和(32)が登場して伊勢・志摩へ。5人は伊勢うどんを目指して伊勢神宮内宮へ続く参道“おはらい町通り”を散策。おいしそうな食べ歩きグルメを見つけると1つだけ購入し、じゃんけんで食べる人を決める。5人はじゃんけんの度に大はしゃぎし、蛍原は「“おはらい町通り”だけで番組出来るな」と言うほどの大盛り上がり。明治時代創業の老舗に到着し、絶品伊勢うどんに舌鼓を打ちながら、浅尾が10代の頃の、宮迫との心温まる思い出を語る。ロケ本番前に宮迫が見せた裏エピソードも暴露する。

 さらに海の動物・海獣と至近距離で触れ合える水族館、夫婦岩で知られる絶景パワースポット、二見興玉神社へ。宮迫が土下座したり、セイウチによる厄払いを体験する。武田と浅尾は無風の中、巨大うなぎ凧あげに挑戦。武田は「日本代表だったので走るのは得意です」とやる気十分だったが、宮迫、蛍原、馬場園が大爆笑するハプニングが発生。収録後、蛍原は「本当に腹を抱えまして。思い出したらすぐ笑えます」と振り返り、馬場園も「脳裏に焼き付いてますよね」とうなずき、宮迫も「今夜も絶対に思い出します」と同調した。

 また、馬場園、磯山さやか(35)、ゆりやんレトリィバァ(28)のぽっちゃり女子3人組で結成した「ぽっちゃりーず」が大阪の街をぶらぶら。屋内でスポーツを楽しめるエンタメ系バラエティースポーツ施設ではカンガルーやゾウと超短距離走を楽しみ、大盛りローストビーフ丼を堪能する。磯山は「食べることはもちろんなんですけど、ぽっちゃりでもこんなに機敏に動けるんだということを披露しました。新たなぽっちゃりの一面を見られると思います」と見どころを語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年12月26日のニュース