五木ひろし BS民放では初の4K生放送の音楽番組でプレゼンター

[ 2018年10月10日 22:00 ]

BS朝日「日本の名曲 人生、歌がある」でプレゼンターを務める五木ひろし
Photo By 提供写真

 BS朝日で12月5日に「日本の名曲 人生、歌がある 5時間生スペシャル」(後6・00)が放送される。歌手の五木ひろし(70)がプレゼンターを務め、50人以上の人気歌手が一堂に会する年末恒例の歌番組。日本歌謡史に残る名曲を約80曲、一挙に披露する名曲祭りを送る。

 12月1日に本放送が開始される4Kと従来のハイビジョン(2K)での同時放送を実施。BS民放では初の4K生放送の音楽番組となる。

 五木は「今回、新たに挑戦する4K放送は、歌番組における革命だと思っています。今までにない迫力と臨場感で、まるでそこで歌っているかのようなLIVEをお送りできることが僕たちもとても楽しみです」とコメントを寄せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年10月10日のニュース