平尾勇気要求にMさん側「3年分開示」へ 遺産トラブル第1回非公開審理

[ 2018年10月10日 07:28 ]

平尾昌晃さんの三男・勇気
Photo By スポニチ

 昨年7月に死去した作曲家の平尾昌晃さん(享年79)の遺産相続トラブルで、三男で歌手の平尾勇気(37)が平尾さんの3度目の結婚相手となった50代のMさんを相手取った仮処分申し立てに対する非公開審理が9日、東京地裁で行われた。

 双方の代理人弁護士のみが出席。Mさん側は、個人事務所の決算書や法人税申告書などの開示を求める勇気側の求めに、3年分を開示する考えを示した。財産に関する一連の不透明な操作にはMさんのほか、会計責任者のSさんの関与も浮上しており、勇気側の代理人は「これで誰がどの程度関与したのか、ある程度解明できる」と話した。次回審理は来月5日。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年10月10日のニュース