菊田一夫演劇賞 麻実れいに大賞、演劇賞に中川晃教ら 28日授賞式

[ 2017年4月4日 05:30 ]

麻実れい
Photo By スポニチ

 第42回菊田一夫演劇賞(映画演劇文化協会主催)が4日付で発表され、大賞は「8月の家族たち」「炎 アンサンディ」での演技が評価された麻実れいに決まった。授賞式は28日、東京都千代田区の如水会館で。他の受賞者は次の通り(敬称略)。

 【演劇賞】中川晃教(「ジャージー・ボーイズ」の演技)▽小池徹平(「1789」「キンキーブーツ」の演技)▽新橋耐子(「食いしん坊万歳!」の演技)▽藤田俊太郎(「ジャージー・ボーイズ」「手紙2017」の演出)

 【特別賞】勝柴次朗(長年の舞台照明デザインにおける功績)

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年4月4日のニュース