小林麻央、久しぶりの酵素風呂は「ぎりぎりの丁度良い感じでした」

[ 2017年4月4日 20:11 ]

フリーアナウンサー・小林麻央
Photo By スポニチ

 乳がん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央(34)が4日、自身のブログを更新。久しぶりに酵素風呂に入ったことを報告。15分ワンセットの入浴が「ぎりぎりの丁度良い感じでした」とつづった。

 麻央は「久しぶりの酵素風呂」と題してエントリー。酵素風呂の中で顔だけ出した写真をアップした上で、「今日は久しぶりに酵素風呂に入りました。20秒で 内側から汗が押し出されるような感覚は酵素風呂特有です。以前と香りも違って、生きている糠ならではの力を感じました!」と、リアルな入浴リポートをつづった。

 しかし一方で、体力の消耗を考慮してか「それでもそのあとシャワーを浴びて 着替えて、帰るには ぎりぎりの丁度良い感じでした。まずは今の体力を保って、続けることが目標です!!」とつづり、締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年4月4日のニュース