GACKT、日々の筋トレで自画自賛「脱いだ時に女の子がわぁって言う」

[ 2017年4月4日 14:20 ]

都内で行われた「メタルマッスルHMB」PRイベントに出席したGACKT
Photo By スポニチ

 歌手のGACKT(43)が4日、都内で行われたサプリメント「メタルマッスルHMB」PRイベントに出席。筋肉トレーニングに力を入れているGACKTは、毎日腕立てと腹筋を各240回ずつ行っていると告白。報道陣が驚くと「トレーニングは歯を磨くのと一緒。そんなに難しいことじゃない」とストイックな姿勢をみせた。

 筋トレをやる意味について、GACKTは「いい形で年を重ねたい。40歳を超えてダメなおっさんになるのは嫌なんです」といい、自身は「まぁ、いいおっさんかな」と自画自賛。体を鍛えているメリットは「脱いだ時に女の子がわぁって言う。駅では脱ぎませんよ。普通にベッドの中で」とほほえんだ。

 現在体重は68.9キロで体脂肪率は7%とGACKT。さらに一緒にトレーニングをする役者、ダンサー、モデルたち約70人で構成されたグループがあるといい、「合同でやるのは月に1回くらいだけど、みんな家トレをやって体の写真を共有する。お互いモチベーションをあげてできればいい」と語った。

 この日、ステージ上でトレーニングを披露したほか、囲み取材の最後にはリクエストに答えて腹筋を見せるサービス精神も。会場にいた女性レポーターから歓喜の声があがっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年4月4日のニュース