まゆゆ 最後の総選挙で1位奪回必ず「誇りを胸に強い気持ちで」

[ 2017年4月4日 16:35 ]

AKB48の渡辺麻友
Photo By スポニチ

 AKB48の渡辺麻友(23)が4日、インターネットのライブ配信「SHOWROOM」に出演し、6月17日に沖縄県豊見城市の豊崎美らSUNビーチで開票イベントが行われる「AKB48第9回選抜総選挙」について、今年が最後の立候補になることをあらためて表明。さらに「1位を獲るぞ」と14年以来となる頂点奪回を誓った。

 3月31日の自身のツイッターで「私自身最後の総選挙です」とつづっていた渡辺だが、この日は自らの口で明言。「AKB人生10周年を迎えることで節目だなと思って」と話し、また「これからは後輩にもスポットライトが当たってほしいですから」と若手への配慮ものぞかせた。

 そんな中で「1位を獲りましょう」「1位を獲るぞ」と高らかにV宣言も。「かなわない目標だとしても、高みを目指す。そうすればより高みを目指していける」ときっぱり。現役メンバーの中で唯一、第1回から「神7」を継続中であることにも触れ「誇りを胸に、強い気持ちで臨みます」と力強く誓うとともに、ファンへも「一緒に頑張りましょう」と呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2017年4月4日のニュース