鈴木おさむ氏「集中力が切れ」ダウンも 親子3ショット初公開

[ 2015年6月23日 12:53 ]

第1子男児を出産した妻・大島美幸の顔を「一生忘れない」とブログにつづった鈴木おさむ氏。その瞬間を「奇跡」と表現した

 22日に第1子となる長男を出産したお笑いトリオ「森三中」の大島美幸(35)の夫で放送作家の鈴木おさむ氏(43)が23日、ブログを更新。出産に立ち会った疲れからか、体調悪化でダウンしたことを明かした。

 「一晩あけて??」とエントリーした鈴木氏は、冒頭で親子の3ショット写真を初公開すると「沢山の沢山のお祝いコメント、ありがとうございます。心から感謝しております」とまずはブログに寄せられる多くの祝福メッセージに感謝。前夜は大島の母親が病院に泊まったことを明かしながら「僕は一晩あけて、まさかの体の調子が悪くなるという最悪の事態に。これじゃ会いに行けません」と体調悪化でダウンしたことを報告した。

 体調悪化の理由については「なぜだろう、43歳だけに集中力が切れたらグタっとくるという」と吐露。予定日を過ぎてもなかなか生まれる気配のなかった我が子と妻を心配しながら仕事をこなすという状態を1週間以上続け、出産にも立ち会っただけに一気に疲れが出たようだ。

 また、出産当日の22日に更新したブログで妻の大島が出産直後に泣いていたことを明かしていた鈴木氏は、その時の詳細も改めて報告。「妻は産んで、最初に子供を見た時に号泣してました。会いたかった。かわいい。と。今までの思いを爆発させたように」と感動的なシーンだったことを明かし、「子供が産まれて、最初に子供を見た時の最初の気持ちどんな気持ちでしたか?教えてください!! 」と読者に呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2015年6月23日のニュース