武井咲、OL初体験!主演ドラマ放送前に総務部の仕事を「実感」

[ 2015年6月23日 05:40 ]

主演ドラマの放送に先立ち、テレビ朝日の総務部で働く武井咲

 女優の武井咲(21)が初めてOLの仕事を体験した。テレビ朝日の新連続ドラマ「エイジハラスメント」(7月9日スタート、木曜後9・00)で、一流商社の総務部で働くOLを演じるに当たり、同局の総務部で実際に1日勤務。会議のお茶出しや廊下の電球交換などを経験し「総務部の方がいらっしゃらないと会社が成り立たないということが実感できました」と感想。今後の役作りに生かしていく。

 電球交換では、脚立上での作業を心配するスタッフもいたが、笑顔で「大丈夫です。この前も家の電球を替えたばかりなので」と順調に作業を終了。会議室の使用状況調査では、会議の邪魔をしないように状況を確認する必要があったが、廊下の気配を不審に思った室内の人がドアを開けてしまい「失礼しました」と謝る一幕もあった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2015年6月23日のニュース