神田沙也加、ゴールデン初司会「難しい」 フジ「ヘンないきもの」

[ 2015年6月23日 10:49 ]

フジテレビ「ヘンないきもの~最新ランキング2015 大発表SP~」で初のゴールデン番組の司会を務める神田沙也加(C)フジテレビ

 歌手の神田沙也加(28)が30日放送のフジテレビ「ヘンないきもの~最新ランキング2015 大発表SP」(火曜後7・00)で、初のゴールデン番組の司会に挑戦する。司会だけでなく、登場する生き物の吹き替えも担当している。

 一風変わった「ヘンないきもの」の生き生きとした映像をランキング形式で発表。トップ50を公開するほか、神田が「ヘンカワいいやつ」と題し、おかしくてかわいい生物を紹介するコーナーも。

 司会は神田のほか、お笑いタレントのバカリズム(39)とタレントの武井壮(42)。初の大役に神田は「司会は本当に難しいですね。ゲストで出演している時とは違う集中力と気配りを必要とされる気がします」と振り返ったが「でも、ゲストの方にも視聴者の方にも安心して番組を楽しんでいただけるように、ということを念頭においてやらせていただきました」と充実した表情。

 司会の先輩の2人については「バカリズムさんはツッコミもスマートで頼れる先輩。武井さんがおっしゃることは何度かツボに履いて笑いが止まらなくなりました」と笑顔で話した。

 ゲストには芦田愛菜、宇梶剛士、「ハライチ」の澤部佑、武田梨奈、内藤大助、福士蒼太、前田敦子と豪華なメンバーが顔を合わせる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2015年6月23日のニュース