辻発彦氏が今まで一番凄いと思った予想外の選手は?「僕が見て来た中で一番練習する」

[ 2024年6月15日 22:25 ]

辻発彦氏
Photo By スポニチ

 SPORTS BULL公式YouTubeが、TBSラジオ「SPORTS BULL presents 石橋貴明のGATE7」の未公開トークを公開。ゲストの元西武監督・辻発彦氏(65)が「一番練習する」と感心した選手の名前を明かした。

 西武の黄金期を中心選手として支え、指導者としてもヤクルト、中日を見て来た辻氏。「現役時代から今まで一番凄いと思った選手」を聞かれ、山川穂高の名前を挙げた。

 辻氏は「一番練習する」と、レジェンド級の選手たちと比べても山川の卓越した部分を指摘した。

 西武監督時代、山川に「お前そこまで練習すんなよ。休むのも練習だぞ」と注意したほどだという。

 試合後でもバットを持って打ち込む。休日も返上して打ち込む。若手と一緒に重いものを持って走る。辻氏は「僕が見て来た中では一番練習している」と明かし、「それだけの練習量があってのホームラン王でもある」と感心した。

 それを聞いた石橋は「アグー(山川の愛称)、そんなに(バット))振ってましたか」と驚いていた。

 

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月15日のニュース