麟太郎のデビュー戦本塁打 大谷が「素晴らしい。頑張ってほしい」 14日は死球で途中交代

[ 2024年6月15日 01:30 ]

MLBドラフトリーグ   トレントン7-0フレデリック ( 2024年6月13日    フレデリック )

佐々木麟太郎(AP)
Photo By AP

 米スタンフォード大に進学する佐々木麟太郎内野手(19)が13日(日本時間14日)、MLBドラフトリーグのトレントン・サンダーの「6番・DH」で出場。3試合連続安打を逃した。

 初回は中飛、3回は足元に死球を受け、代走を送られ途中交代となった。デビュー戦で本塁打を放ったことについて、花巻東の先輩でもあるドジャース・大谷は「知らなかった」と笑いつつ、「素晴らしい。頑張ってほしい」とエールを送った。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月15日のニュース