日本ハム・新庄監督 「なんとか金村くんに勝ちをつけたかった!それだけ!」

[ 2024年6月15日 22:17 ]

交流戦   日本ハム0-2巨人 ( 2024年6月15日    エスコンF )

<日・巨(2)>9回、ベンチで試合を見る新庄監督(撮影・高橋 茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハムは巨人に0-2で競り負けた。

 先発登板した金村尚真投手(23)が力投。8回まで0-0と投手戦を展開した。しかし、9回、岡本和に2ランを浴びた。

 打線は巨人の10安打に対し、5安打と沈んで金村を援護できず。15試合連続安打中だった水谷もノーヒットに終わり、記録がストップした。

 新庄監督は「今日はなんとか金村くんに勝ちをつけたかった!それだけ!」と一言残し、グラウンドを後にした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月15日のニュース