オリックス・古田島がデビューから21試合連続無失点 プロ野球記録に王手!

[ 2024年6月15日 17:03 ]

交流戦   オリックスーヤクルト ( 2024年6月15日    京セラD )

<オ・ヤ>無失点記録を伸ばしたオリックス・古田島は好守備の小田裕也を迎える(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 オリックスの古田島がプロ初登板からの連続無失点記録を21試合に伸ばした。21年栗林(広島)、22年宮森(楽天)の持つプロ野球記録の22試合に王手をかけた。

 5―2の6回に先発・東の2番手として登板。2死満塁を招くも西川を右飛に仕留めて切り抜けた。これまでの登板でもヒヤヒヤする場面を何度もつくりながら、くぐり抜けてきたドラフト6位ルーキー。無失点記録については「奇跡です」と恐縮しきりだが、ここまで来たら球史を塗り替えたい。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月15日のニュース