×

新庄ビッグボス 2月のキャンプイン心待ち「何を着ていこうかな」 驚きの“移動プラン”も明かす

[ 2022年1月9日 19:35 ]

昨年の日本ハムファンフェスティバルでは、ランボルギーニカウンタックに乗って登場した新庄監督
Photo By スポニチ

 日本ハムは9日、2月1日から始まる春季キャンプのスケジュールを発表。初実戦は2月6日の紅白戦(名護)で、同8日に阪神と初の対外試合を行う。千葉・鎌ケ谷で行われた新人合同自主トレを視察した、ビッグボスこと新庄剛志監督(49)はキャンプインに向け「移動のスーパーカーでも用意しとこうかな」と明かした。

 監督就任1年目として初のキャンプインを控える新庄監督は「何を着ていこうかなとか。どうやったら目立つかなとか。そっちの用意が大変です。はは」と“悩み”を告白。「スーツケース8ボックスくらい。野球なんか、行って、動きを見て、いろんなのトライさせて、そこからですよ。いろんな考えはあるけど、実際行って見たら変わることの多いスポーツだと思うんですよ。というか分からない、オレも。1年目だし。それも楽しんでください。1年目の新庄剛志はどんな動きをするんだろうという楽しみを、させたいし、してもらいたい」とコメント。

 キャンプインの2月1日には沖縄県国頭村で行われる2軍キャンプをまず見に行くという異色の計画を発表した新庄監督は「移動のスーパーカーでも用意しとこうかな。おれが運転してくる。オワーオワーって。持って行くまではしないけど。だけどいいんですよ。ただの移動をスーパーカーでするっていうだけで記事になってくれたらいいでしょ。他の人なら記事にならないと思うけど。ただそれも楽しめっていうね」と話題になることを歓迎。2月からのキャンプインが待ちきれない様子だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月9日のニュース