×

慶大・最速146キロ左腕・増居がプロ志望を表明「春のリーグ戦は最低5勝」3季連続優勝へ始動

[ 2022年1月9日 05:30 ]

プロ志望を表明した慶大左腕・増居
Photo By スポニチ

 東京六大学野球リーグで3季連続優勝を目指す慶大が、横浜市内のグラウンドで始動。リーグ通算7勝の最速146キロ左腕・増居はプロ志望を表明し「春のリーグ戦は最低5勝を目指したい」とフル回転を誓った。

 明大は東京都府中市内のグラウンドで午前6時半から2時間半、ランニング中心で始動。村松主将は「出かけてしまう就活組も含め部員93人全員で始めたかった」と説明した。

 また、法大も川崎市内のグラウンドで始動。今秋ドラフト候補の斉藤主将は「去年より優勝したい気持ちは全員強いはず。個人的には打率5割でベストナインも獲りたい」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月9日のニュース