×

オリックス・中嶋監督 交流戦で流れ変える!「新しい気持ちで」

[ 2021年5月24日 05:30 ]

パ・リーグ   オリックス2ー7ソフトバンク ( 2021年5月23日    ペイペイD )

<ソ・オ(11)>9回無死、左越え本塁打を放った吉田正を出迎えるオリックスナイン(撮影・中村達也)
Photo By スポニチ

 オリックス・吉田正の通算100号は、空砲に終わった。9回に岩崎から左翼テラス席へ9号ソロも時すでに遅し。「初めの1本目があっての数字。節目の数字ではあるが、まだまだ通過点」と達成感はなかった。

 またも天敵攻略に失敗した。和田に対し7回途中まで1点しか奪えず16年9月から6連勝を許し球団別最多30勝目を献上。22日には杉本ら3選手が遠征先の宿舎に女性を招いて会食して厳重注意を受けていたことが発覚。杉本はこの日も4番で先発したが無安打に終わった。

 チームは3連敗で借金4を背負って交流戦に入る。中嶋監督は「断ち切らないといけないし、連敗が一番ダメ。交流戦で新しいチームと当たることに対して、新しい気持ちでやっていくにはいい時かなと思いますし」と懸命に前を向いた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年5月24日のニュース