×

西武 連勝3でストップ 辻監督ため息…相手先発アーリンに「かわされた」

[ 2021年5月24日 05:30 ]

パリーグ   西武3ー10日本ハム ( 2021年5月23日    メットライフD )

<西・日9>険しい表情の辻監督(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 西武は9回に3点を返したが焼け石に水。相手先発のアーリンにてこずり、辻監督は「やられたね。初対戦は難しい。手探りのところもあったけど、うまいことかわされた」とため息をついた。

 低めの変化球に幻惑されて5回まで5安打も無得点。投手陣も10失点で連勝は3でストップ。借金1で交流戦に突入する。辻監督は「勝って貯金1でいきたかった」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年5月24日のニュース