×

ロッテ・小島“早大左腕対決”粘れず2敗 後輩・早川と初の投げ合い、先輩・茂木に逆転打許し降板

[ 2021年5月24日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ5ー6楽天 ( 2021年5月23日    ZOZOマリン )

<ロ・楽>ロッテ先発の小島(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテの左腕・小島は早大の後輩・早川と初めて投げ合ったが、5回1/3を7安打5失点と粘れずに2敗目を喫した。

 1点リードの6回1死満塁では、早大の先輩・茂木に逆転2点二塁打を許して降板。「もう少し粘ることができればよかった」と悔やんだ。井口監督は「あの回まで低めに丁寧に投げていたが、高めに浮いてきた。もっと低めで勝負しないといけない投手」と課題を与えていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年5月24日のニュース