巨人・今村2回途中KOで2軍降格決定 負傷交代の梶谷は24日検査へ

[ 2021年5月24日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人1―4中日 ( 2021年5月23日    バンテリンD )

<中・巨>2回途中でマウンドを降りる今村(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人・今村は今季最短の1回0/3、3失点でKO。3回2失点で降板した前回16日に続く序盤の降板に原監督は「(今季の)最初はいい状態でね。その時から比べると、違うことは本人も分かってる」と2軍降格を決めた。

 また、梶谷が3回の右翼守備で、飛球を追った際に二塁・吉川と激突寸前となり負傷交代。左太腿裏の違和感で、24日にも検査を受ける見込みとなった。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月24日のニュース