×

右肘違和感で離脱中の巨人・菅野がブルペン56球 スライダーやカーブも交える

[ 2021年5月24日 05:30 ]

巨人・菅野
Photo By スポニチ

 右肘の違和感でリハビリ調整中の巨人・菅野が、ジャイアンツ球場で報道陣の前では離脱後初めてブルペン投球を行った。捕手を座らせて、スライダーやカーブなどの変化球も交え56球。

 8日に出場選手登録を抹消された後、キャッチボールは行っていた右腕の調整前進に宮本投手チーフコーチは「エースを我々が良い環境でね、迎え入れられたらなと思います」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年5月24日のニュース