×

日本ハム・アーリン 5回無失点で来日初勝利 ウイニングボールは母へ

[ 2021年5月24日 05:30 ]

パ・リーグ   日本ハム10―3西武 ( 2021年5月23日    メットライフD )

<西・日>力投する日本ハム先発・アーリン撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 日本ハム・アーリンが5回5安打無失点で来日初勝利を挙げた。4度目の登板でつかんだ白星に「鶴岡さんのリード通りに投げただけ」と捕手に感謝した。

 初回1死一塁で栗山を得意のカーブで二ゴロ併殺に打ち取って波に乗ると、5回1死一、三塁のピンチでは若林を140キロ直球で遊ゴロ併殺に仕留めた。走者三塁や二、三塁の状況ではセットポジションは使わずにワインドアップで投げ込む。高校からプロ入りした1年目にルーキーリーグのコーチからアドバイスされ、今も実行する。

 手にしたウイニングボールについては「今日の試合は誰がもらってもおかしくない」と話したが、日本1勝の記念に米国在住の母・スーさんに贈るつもりだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年5月24日のニュース