×

阪神 佐藤輝が同年代のオリ・由伸との真っ向勝負を宣言「三振かホームラン。フルスイングで勝負したい」

[ 2021年5月24日 15:28 ]

オンラインで行われた交流戦記者会見で質問に答えた阪神・佐藤輝
Photo By スポニチ

 明日25日から2年ぶりに開幕する2021年度「日本生命セ・パ交流戦」の開幕記者会見がオンライン上で行われ、オンラインでの選手トークショーに登場した阪神・佐藤輝が、オリックス・山本との真っ向勝負を宣言した。

 既にリーグ3位タイの10本塁打を放つなど、開幕から存在感を示し続けている虎の大器は、司会者から対戦したい投手を問われ「やっぱりオリックスの山本投手だったり、ライオンズの今井投手だったり。同級生なので、そういうピッチャーからしっかり打ちたいと思います」と回答。今年のオープン戦でも対戦して2打数無安打に抑えられた山本について「全ての球が一級品なので、しっかり食らいついて。三振かホームラン。フルスイングで勝負したいと思います」と力を込めた。

 選手トークショーには他に広島・栗林、DeNA・牧、ロッテ・安田、楽天・小深田、オリックス・紅林が参加した。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年5月24日のニュース