ロッテ 2軍から9選手呼んで全体練習 1、2軍ともに日本ハム戦がコロナで中止

[ 2021年5月6日 05:30 ]

シード打撃を行う井上らロッテナイン(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 ロッテは2軍から大量9選手を呼び、本拠地で全体練習を行った。対戦相手で中止となった日本ハムのコロナ禍で1軍だけでなく、2軍も日本ハム戦が中止となったことから実現。シート打撃では土肥、育成選手の森、小沼、原、佐藤奨が登板した。

 安田、山口ら若手組、井上ら打席数が少ない選手たちの実戦感覚を磨くことが狙いで、井口監督は「やっぱり数をこなすことが大事」と時間を有効に使った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年5月6日のニュース