日本ハムの栗山監督 コロナ禍の中の活動再開に「全力を尽くす姿をお届けしないと」

[ 2021年5月6日 19:05 ]

日本ハム・栗山監督
Photo By スポニチ

 6日に開かれたプロ野球12球団と日本野球機構(NPB)の臨時実行委員会で7日の楽天戦(札幌ドーム)から試合を再開することが決まったことを受け、日本ハム・栗山監督が電話取材に対応。「本当にできる限りのことはやってきたけど、結果として試合を止めてしまって迷惑をかけた。身近にあるもので、これだけ気を付けていてもなってしまう。多くの人たちに迷惑をかけて、本当に申し訳ない」と謝罪した。

 チームは5、6日両日に行ったPCR検査で新たな陽性者が確認されず、札幌市保健所から活動再開が認められ、6日からポジション別の練習を再開した。7日の楽天戦に向けて「しっかり受け止めて、恩返しできるよう、しっかりやっていく。まずは元気でプレーできる人間たちでやっていく。まずは一生懸命、全力を尽くす姿をお届けしないと。それしか考えていない」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月6日のニュース