関東第一・市川 1失点完投&2安打1打点で7回コールド勝ち貢献

[ 2021年4月12日 05:30 ]

春季高校野球東京大会 3回戦   関東第一8―1日本学園 ( 2021年4月11日    都営駒沢 )

<関東第一・日本学園>7回1失点の好投を見せた市川(撮影・柳内 遼平)
Photo By スポニチ

 今秋のドラフト候補に挙がる関東第一・最速144キロ右腕の市川祐(3年)はスライダーなど3種類の変化球で的を絞らせず、1失点完投で7回コールド勝ちに貢献。「調子は悪かったが、最少失点で抑えることができた」と胸を張った。

 5番を務める打撃では5回に中前適時打を放つなど2安打1打点。「(投手では)とにかく最少失点。打席ではケースに応じた打撃をしたい」と投打の両輪で活躍を誓った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月12日のニュース