レイズ・筒香 4戦連続安打も4三振で打率1割台…

[ 2021年4月12日 02:30 ]

ア・リーグ   レイズ4―0ヤンキース ( 2021年4月10日    セントピーターズバーグ )

ヤンキース戦の4回、遊撃内野安打を放つレイズ・筒香
Photo By ゲッティ=共同

 レイズの筒香が「1番・DH」で出場し、4試合連続安打をマークした。4回に19年に18勝を挙げた右腕ヘルマンのカーブにバットを合わせ、遊撃内野安打とした。だが、その後の4打席は全て三振に倒れ、打率・192となかなか調子が上がってこない。

 チームは4連敗後に2連勝。序盤に奪った4点を完封リレーで守り、ケビン・キャッシュ監督は「みんないい仕事をした」とご満悦だった。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年4月12日のニュース