オリックス・田嶋 3戦連続クオリティースタートへ「やることは変えずに」

[ 2021年4月12日 16:04 ]

オリックス・田嶋
Photo By スポニチ

 オリックス・田嶋が、先発予定の13日のソフトバンク戦(ペイペイドーム)に向けて、意気込みを示した。

 「(ここまで)良い入り方、ゲームをつくることはできていますが、去年と同じではダメですし、より最少失点で。自分に厳しくやっていきたい」

 火曜の男が連敗を止める。今季初登板だった3月30日ソフトバンク戦は6回2失点(1敗)で、前回6日のロッテ戦は7回3失点(勝敗つかず)と2試合連続でクオリティースタート(6回以上、自責点3以下)と安定感を発揮。チームは1分けを挟んで2連敗中で快投に期待が懸かる。

 田嶋は「その日の相手のチームの状態、打者の状態を意識して投げているので、特に各球団に対してイメージとか印象はないです。やることは変えずに、やっていきたい」と力を込めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月12日のニュース