中日・高橋 6・19開幕歓迎 昨季好成績残した“ハナキン”に意欲満々

[ 2020年5月25日 05:30 ]

ティー打撃で汗を流す中日・高橋
Photo By スポニチ

 中日・高橋が24日、“ハナキン”開幕に意欲を示した。現状で開幕が有力視される6月19日は金曜日で、昨季の曜日別ではいずれも最高となる18試合で打率・438、5本塁打、21打点の成績を残した。「ハナキンだからでしょ。月曜日は休みが多いので、もう一踏ん張りという感じ」と要因を説明した。

 ナゴヤドームの午前組で練習に参加し、フリー打撃では76スイングで12本の柵越えを放った。開幕に向け「心の準備が一番難しい」といい、残された時間で気持ちを高めていく。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月25日のニュース