楽天・三木監督 開幕日決まり「しっかりと調整、準備したい」則本昂選手会長「正直ホッとしている」

[ 2020年5月25日 19:37 ]

楽天・三木監督
Photo By スポニチ

 プロ野球の開幕が6月19日に決まったことを受けて、楽天の三木肇監督と選手会長を務める則本昂大投手が球団を通じてコメントした。

 ▼三木肇監督
 まずは、開幕日という目標が決まったことをうれしく思います。
 また、日々、新型コロナウイルス感染拡大防止対策をとられてきた国民のみなさん、日々、新型コロナウイルスと闘っている医療従事者のみなさんに感謝いたします。
 まだ、新型コロナウイルスが完全になくなったわけではありませんので、気を緩めず、チームとしても引き続き、感染拡大防止を徹底していきたいと思います。 
 ファンのみなさん、大変お待たせしました。例年とは異なるシーズンになりますが、まずは開幕することが決まりました。
 これからいろいろなことがあると思いますが、こういう年だからこそ、ファンの皆様とともに、必死に戦い、何かを感じていただけるシーズンにしたいと思います。
 チームが良い形で開幕を迎えられるよう、6月19日に向けてしっかりと調整、準備をしていきたいと思います。

 ▼則本昂大選手会長
 開幕日が決まり、また野球ができると思うと正直ホッとしています。
 普段の日常を取り戻すにはもう少し時間がかかるかもしれませんが、野球を通じて、ファンのみなさんに、元気、楽しさ、喜びをお届けし、少しでも普段の日常を感じていただけるようなプレーをお見せしたいと思います。
 そのためにも、やれることをしっかりやり、最高の状態で6月19日を迎えたいと思います。
 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月25日のニュース