ヤクルト・高津監督、古田氏とオンライン対談 奥川に太鼓判「勝てますよ」

[ 2020年5月25日 05:30 ]

ヤクルト・高津監督
Photo By スポニチ

 ヤクルト・高津監督がテレビ朝日系「サンデーLIVE!!」に出演しドラフト1位・奥川が7月中に1軍デビューする可能性を示唆した。現役時代にバッテリーを組んでいた古田氏とオンラインで対談。黄金ルーキーのデビュー時期について問われ、開幕1軍は否定したが「7月と言われたら、可能性はあると思います」と話した。

 1月の新人合同自主トレ中に右肘の炎症のためノースローとなった右腕も順調に回復。既に複数回ブルペンを視察しており「調子はいいですよ。(いい意味で)やばいですね。勝てますよ」と太鼓判を押した。昇格の目安として「ファームで80~100球は投げられるようにならないといけない。それを何回かこなせて。そこまで来れば1軍デビューでしょうね」とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月25日のニュース