西武ドラ1・宮川 スカウトからの手紙に「恩返しができるよう一日一日を大切にする」

[ 2020年5月25日 05:30 ]

西武・宮川(球団提供)
Photo By 提供写真

 西武は24日、新人9選手へ向けた担当スカウトの激励の手紙を公開する「プロ野球選手1年生のきみへ」の最終回として、竹下潤スカウトからドラフト1位の宮川に向けた手紙が公開された。

 同スカウトは24歳の素顔を「一見話し掛けづらそうなところがあるけれど、芯は通っているし、動じない。人懐っこくて天然」と明かし「ライオンズの希望の光である(宮川)哲には、世の中をパッと明るくするような、そんな豪快なピッチャーになってほしい」と期待。手紙を読んだ宮川は「しっかりと恩返しができるよう一日一日を大切にしていきたい」と気を引き締めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月25日のニュース