巨人ドラ3菊田、仲間から贈られた腕時計で「ジャイアンツタイム」へ準備万端

[ 2020年1月7日 18:28 ]

<巨人入寮>持参した腕時計とスーツケースを手に笑顔を見せるドラフト3位の菊田(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 巨人のドラフト3位・菊田拡和内野手(18=常総学院)が5日、川崎市のジャイアンツ寮に入寮した。

 小学生時代に在籍した牛久リトル、中学生時代に在籍した取手ファイトクラブのチームメートからそれぞれプレゼントされたスーツケースとG―SHOCKを持参。腕時計をしながら、高2のときに新チームの初遠征で30分遅刻したことを打ち明け、「自分が来ないからバスが出られなくて…。ちょっと時間にルーズな部分がある」と苦笑い。予定より早く行動する「ジャイアンツタイム」に向けて準備万端だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月7日のニュース