西武ドラ7・上間 地元沖縄のお菓子持参 大好物もプロの自覚「1日1個」

[ 2020年1月7日 05:30 ]

地元沖縄のお菓子を手に入寮する西武ドラフト7位の上間(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 沖縄出身の西武ドラフト7位・上間(四国・徳島)は故郷のお菓子「ちんすこうショコラ」と「紅いもタルト」を持参し入寮。「小さいころから食べていて、高校も県外(大分・柳ケ浦)なので母に仕送りしてもらっていた」というほど大好物品だ。

 プロでは体調管理も求められる。「食べるのは1日1個」とノルマを課し「将来は最多勝を目指したい」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月7日のニュース