DeNAのイケメンルーキー森「横須賀で嫁取り」のお願いに…「いいお相手がいれば」

[ 2020年1月7日 15:52 ]

横須賀市のDeNA新入団歓迎式に出席した(前列左から)坂本、青木副議長、上地市長、森、(後列左から)浅田、蝦名、田部、東妻、伊勢
Photo By スポニチ

 DeNAの新入団7選手が7日、横須賀市役所を訪れた。住民異動届を提出し、上地克明市長から住民票を受け取った。

 約100人の市民らを前に、1年目の抱負を述べた新人たち。ドラフト1位・森は「1軍で結果を残す」、同2位・坂本は「1年間先発ローテ」と力強く宣言した。

 上地市長からは「横浜、横須賀だけでなく世界に羽ばたいていってほしい。ここを第2の故郷と思って頑張って下さい」とエールを送られた。また横須賀市議会の青木哲正副議長からは「早めに横須賀でお嫁さんを見つけて」と思わぬお願いも受けた。これにはイケメンルーキーの森も「そこに関してはまだ考えていませんけど、いいお相手がいればいい」と照れ笑いを浮かべていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月7日のニュース