×

レッズ・秋山、背番号「4」 9日に会見 球団が獲得を正式発表「打席での姿勢も外野守備も評価」

[ 2020年1月7日 09:15 ]

レッズ入りが正式に決定した秋山
Photo By スポニチ

 米大リーグ、レッズが6日(日本時間7日)、西武から海外FA権を行使した秋山と3年総額2100万ドル(約22億7000万円)で契約したと発表した。球団の公式ツイッターには背番号4の「AKIYAMA」と名前の入った背番号「4」ユニホームのデザイン画像をアップ。さらに秋山が書類にサインする様子も動画で伝えている。

 秋山はメディカルチェックのため渡米しており、入団記者会見は8日午前10時(日本時間9日午前0時)から本拠地シンシナティで行われる。レッズのウィリアムズ編成本部長は「数年間、調査してきた。打席での姿勢も外野守備も評価している。チームのニーズをうまく補ってくれると思う」との談話を発表した。

 秋山については、米国時間12月30日(日本時間31日)に球団公式サイトが契約合意したと報道。データ分析サイト「ファングラフス」が今季成績を、本塁打18本など164安打を放ち、打率・273、71打点、10盗塁と予想するなど注目度は上昇中。

 チームは昨季75勝87敗でナ・リーグ中地区4位。ダルビッシュが所属するカブスと同じナ・リーグ中地区で、開幕2カード目となる3月30日(同31日)からは山口が移籍したブルージェイズ、4月中旬には田中を擁するヤンキースとも対戦する。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年1月7日のニュース