大谷「二刀流」は医師の意見尊重 エプラーGM「世界最高級の医療団が診ている」

[ 2019年12月12日 02:30 ]

エンゼルス・大谷
Photo By AP

 ビリー・エプラーGMが大谷を来季、DH解除の「リアル二刀流」で起用する可能性について問われ、「世界最高級の医療団が翔平を診ているのだから、その意見を重視する」と慎重に話した。

 前日の記者会見でジョー・マドン新監督が大谷の「リアル二刀流」構想に言及していた。また、将来的に守備に就く可能性について、同GMは「医療スタッフと、どんなリスクがあるのかを話してみたい」と語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月12日のニュース