楽天・則本 来季優勝の誓い「自分が20勝できればチームも…」 開幕にも意欲

[ 2019年12月12日 15:12 ]

来季の優勝を目標に据えた楽天・則本
Photo By スポニチ

 楽天の則本昂大投手(28)が、仙台市内の球団事務所で契約更改を行った。

 今季開幕前に7年総額21億円規模の契約を結んでおり、来季は年俸3億円+出来高となる見込み。7年契約はソフトバンク・松中信彦に並ぶ日本選手最長だが「こういうことをやっていけば日本で最後までと思う選手もいる。先のことは分からないが、6年間はしっかりやりたい」と話した。

 新選手会長として迎える来季の目標を「優勝」と色紙に書き込んだ。個人としては「20勝したい。自分が20勝できればチームも優勝できる。開幕投手も選んでもらえるならありがたいし、投げるために体を作っていく」と、開幕投手&20勝を見据えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月12日のニュース