峯本&今川、若獅子賞受賞に感激 今川「来季は打撃タイトル全部獲る」

[ 2019年12月12日 05:30 ]

2019年度社会人野球表彰 授賞式 ( 2019年12月11日 )

笑顔を見せる峯本(左)と今川(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 JFE東日本の都市対抗初優勝に貢献し、「若獅子賞」を獲得した峯本、今川の新人コンビも感激に浸った。

 年間打率.353の峯本は「今年は大学(立大)で活躍できなかった分は出せたけど…。来年はもっと見せたい」と来年のドラフト指名に向け、さらなる飛躍を掲げた。「攻撃的2番」としてブレークした今川も「来季は打撃タイトルを全部獲る。4割、10本塁打、30打点が目標」と掲げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月12日のニュース