中日・浅尾2軍投手コーチ 虫垂炎の手術受け一週間程度の入院

[ 2019年10月29日 15:35 ]

中日の浅尾拓也投手コーチ
Photo By スポニチ

 中日の浅尾拓也投手コーチ(35)が28日、愛知県内の病院で虫垂炎の手術を受けた。

 29日に球団が発表したもので、一週間程度の入院後、状態をみて現場に復帰する予定。

 浅尾コーチは2018年シーズンで現役を引退し、2軍投手コーチに就任している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月29日のニュース