広島 来季組閣発表 朝山、倉両コーチが1軍昇格

[ 2019年10月29日 12:16 ]

広島・倉義和バッテリーコーチ(右)左は中村奨成
Photo By スポニチ

 広島は29日、来季のコーチングスタッフを発表した


 今季2軍担当だった朝山東洋打撃コーチ、倉義和バッテリーコーチ、3軍担当だった沢崎俊和投手コーチが1軍担当に変更。

 新任の横山竜士氏は1軍、赤松真人氏、永川勝浩氏は2軍を担当する。

 以下は、全一覧。

 ■1軍
 (監督)佐々岡 真司
 (ヘッド)高 信二
 (外野守備走塁)広瀬 純
 (内野守備走塁)山田 和利
 (打撃)朝山 東洋、迎 祐一郎
 (投手)沢崎 俊和、横山 竜士
 (バッテリー)倉 義和

 ■2軍
 (監督)水本 勝己
 (外野守備走塁)赤松 真人
 (内野守備走塁)玉木 朋孝
 (打撃)東出 輝裕、森笠 繁
 (投手)永川勝浩、菊地原 毅
 (バッテリーコーチ)植田幸弘

 ■3軍
 (統括)畝 龍実
 (投手育成強化コーチ)小林 幹英

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月29日のニュース