侍J田口、連日のバースデー熱唱も誕生日ラッシュに「多すぎですよ!」

[ 2019年10月29日 12:55 ]

巨人・田口麗斗
Photo By スポニチ

 侍ジャパンのメンバーである田口(巨人)が、連日の「バースデー熱唱」でチームのムードを盛り上げた。

 11月開催のプレミア12を前にした、沖縄での強化合宿。ウオーミングアップを終えると、稲葉監督に促されてナインの輪の中心で大声でハッピーバースデーの歌を歌った。

 この日誕生日を迎えたのは、楽天から派遣されている長坂健冶ブルペン捕手。42歳のバースデーを祝うべく、田口はまるで応援団のように大きく両手を広げて手拍子をしながら熱唱した。これには長坂ブルペン捕手も「幸せです」と笑顔を見せた。

 実は前日の28日も稲葉監督付きの日高良介マネジャーが41歳の誕生日を迎えており、田口は連日の熱唱。「誕生日、多すぎですよ!」と苦笑いだったが、今後も高橋礼(11月2日)、甲斐(同5日)、浅村(同12日)、甲斐野(同16日)と次々と誕生日が控えている。

 まだまだグラウンドには田口の熱唱が響きそうだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月29日のニュース