楽天福山 育成契約提示も保留「現役は続けようと思っている」

[ 2019年10月2日 05:30 ]

戦力外通告を受けた楽天・福山
Photo By スポニチ

 7月に右肘と右肩のクリーニング手術を受けた楽天の中継ぎ右腕・福山は、球団から育成選手で再契約を打診され「現役は続けようと思っている。返事は保留した。チームのために身を削って投げてきたので、育成契約はどうかな」と態度を保留した。森、池田も育成再契約を提示された。

 巨人からトレードで移籍して1年目の橋本は戦力外を通告され「このまま終われない。トライアウトは受けることになると思う」と現役続行への意欲を口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月2日のニュース