不振のマリナーズが通算169勝のヘルナンデスを故障者リストに登録 11日に7失点

[ 2019年5月13日 13:46 ]

故障者リストに入ったマリナーズのヘルナンデス(AP)
Photo By AP

 マリナーズは12日、通算169勝(132敗)を挙げている右腕フェリックス・ヘルナンデス投手(33)を、右肩の故障を理由に10日間の故障者リストに登録した。

 ヘルナンデスは今季初登板となった4月1日のエンゼルス戦では勝ち投手となったが、2回1/3で7失点を喫した11日のレッドソックス戦を含めて現在、4連敗中。チームは12日のレ軍戦でも2―11と大敗して、ここ14試合で12敗目(今季20勝23敗)を喫していた。

 マ軍はブレイデン・ビショップ外野手(25)を3Aタコマに降格させ、同チームからパーカー・マーケル投手(28)がメジャーに昇格。ヘルナンデスの故障者リスト入りに併せて2Aアーカンソーからダン・アルタビラ投手(26)も昇格となった。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年5月13日のニュース