侍ジャパン、12球団と「結束!侍ジャパンナイター」開催 東京五輪へメッセージ発信

[ 2019年4月15日 16:52 ]

「結束!侍ジャパンナイター」で配布される応援アイテムを手にする楽天・田中
Photo By 提供写真

 NPBエンタープライズは、20年東京五輪に向けた冠協賛試合「結束!侍ジャパンナイター」を開催すると発表した。

 球団と侍ジャパンが連携を強化し、侍ジャパンへの応援機運を高めていくために日本中のプロ野球ファンへ世界一に向けたメッセージを発信する。

 主なイベントは、稲葉篤紀監督や代表選手からのメッセージ上映、選手が着用したユニホームをまとっての記念撮影ができるPRブース設置、サイン入りグッズが当たる抽選会、オリジナル応援アイテムの配布など。公式マスコット「たまベヱ」も来場する。

 開催スケジュールは以下の通り。
 4月16日 楽天―西武(楽天生命パーク)
 5月1日 DeNA―ヤクルト(横浜)※東京五輪開幕の450日前
 同21日 日本ハム―楽天(札幌ドーム)
 同28日 阪神―巨人(甲子園)
 6月5日 オリックス―DeNA(京セラドーム)
 同20日 中日―西武(ナゴヤドーム)※東京五輪開幕の400日前
 7月9日 ソフトバンク―西武(ヤフオクドーム)
 同17日 西武―ロッテ(メットライフ)
 8月14日 ヤクルト―DeNA(神宮)
 9月13日 巨人―広島(東京ドーム)
 同22日 ロッテ―日本ハム(ZOZOマリン)
 ※広島の主催試合での実施日は未定

続きを表示

この記事のフォト

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年4月15日のニュース